だって、思いついたから このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-04-04桜の下には新入生が埋まっています

第九回萌理賞感想

| 第九回萌理賞感想 - だって、思いついたから を含むブックマーク はてなブックマーク - 第九回萌理賞感想 - だって、思いついたから

参加できなかったのですけど、id:sunagiさんが感想かいてくだすったので、萌理賞感想書きます。どんな感想でももらえたら、とりあえず自分は嬉しいので、そのような気持ちで書きます。

  • 『世界ガール』id:natu3kanさん
    • 永遠にこのままなんてことはあるはずもなく、きっと望むものにもならいのだけども、やっぱり終わってしまうのがとても悲しいから最後くらい楽しもうか、でもやっぱり寂しいわーこれは、それでも。というような。終わる事には納得しながらも、それでも惜しむような、ざわざわした気持ちを感じました。
  • 学校が終わって下校するところ』id:kenjeenさん
    • 伸びきった腕やら、にこやかな顔やら、後ろの桜たちが、この子達が幸せの真っ只中にいる事を表してますよ。恨めしい。
  • 『緋徒花』id:vancatさん
    • ああそうか、これは怖い妹の話なのですね。心地よい春、希望に満ちた生徒たち、美しい桜、と兄さんの絶望が対照的で、際立ってます。悲しみの理由がわかえてくると共に、妹の立場が逆転すると、うまいなあ。
  • 『望月さんが僕の肩を撫でた。嫌な感じがした。』id:llasamiさん
    • されるがまま無視する主人公男子の判断がどうも理解しかねるのだけども、流されるままになっちゃうのは共感できます。えろいですね。
  • 『萌理学園校歌』id:plb3 さん
    • 校歌にその年の個性が出るのが面白いと思いました。歌の定義が曖昧で、むちゃくちゃなところが出てくると楽しそうです。お経とか、もう歌わないとか。
  • 『卒業』id:jun21さん
    • 怖いよう。このまま「壊れても治る先生」も壊しに行きそうだ。それも自由なのか。こんな子がたくさんいるのだとすると、社会的に危険視されそうだなあ。僕は尾崎では「シェリー」が好きです。
  • 若草萌ゆる前に』id:tophelさん
    • 台詞一切なしで、情景を思い浮かべると、これが一番萌えます。頭の上の桜の木というマヌケな設定が、出すぎず自然に溶け込んでいるところもグッドです。いいなあ。
  • チェリーブロッサムid:terasuyさん
    • ぐぐぐっと引き込まれていく感じがいいです。で、うまいことおとされる。個人的には告白部は部内恋愛禁止というか、恋愛スポーツであり、管理すべき対象であるので、本当の恋愛感情がよくわからない異文化であってほしいと思いました。
  • 感想感想
    • なんか、感想になってないのもありますが、感じて想った事なので間違っては無いですよね。
トラックバック - http://throw.g.hatena.ne.jp/sasuke8/20070404