だって、思いついたから このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-07-13ファッシング×ファッシング

もし、クラピカがご飯を具現化していたら

| もし、クラピカがご飯を具現化していたら - だって、思いついたから を含むブックマーク はてなブックマーク - もし、クラピカがご飯を具現化していたら - だって、思いついたから



「まず、ご飯を具現化しようと決めてからはイメージ修行だな。最初は実際のご飯を一日中食べていた。とにかく四六時中だ。眼を瞑ってご飯の触感を確認したり、何百、何千粒の米に絵に描いてみたり、音をたてて食べたり、舐めてみたり、嗅いで見たり、時にはずっと眺めていたりした。

ご飯で遊ぶ以外何もするなと言われたからな。しばらくしたら、毎晩ご飯の夢をみるようになって……。その時点で、実際のご飯を取り上げられた。

そうすると今度は幻覚でご飯が見えてくるんだ。さらに日がたつと、幻覚のご飯がリアルに感じられる。重さも暖かさも炊き上がる音も聞こえてくる。いつの間にか、幻覚ではなく、自然と具現化したご飯を食べていた」



すごく太った。