だって、思いついたから このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008-09-16インターミッション

Twitter一年戦争・勲章授与式

| Twitter一年戦争・勲章授与式 - だって、思いついたから を含むブックマーク はてなブックマーク - Twitter一年戦争・勲章授与式 - だって、思いついたから


「新しいブログを開設したいけどブログ名がなあ……」

「そんなときは、これ!」

「わ! だ、だれ!」

「全て140字以内のテキストだから、ちょっと無理したらブログ名にできるし、内容と関係ないエントリ名にだって使えるのよ!」

「そうか! これで僕らは」

「モテモテαブロガーの仲間入りね!」

あるいは、どんだけ自分が好きなのか、について。



「何なら登場人物の名前にしてもいいんだよ」勲章

  • こんぶ伯爵……
  • でん部将軍……!
  • 鼻血先生!
  • そうめん師父と僕と夏
  • 眠い。寝よう。もずく憲兵……。
  • 更新したら一日が終わりか。虚しい悩……。にしん船長……。
  • cinematic先生頑張ってくださいと思いつつ風呂る。はんぺん丸ッ!
  • ハミング艦長! 寝ます。
  • 覚醒しない。また今日が終るのか……。小窓曹長……。
  • 陰毛は自由にさせてる派です。ちぢれ仮面。
  • 帰宅! 内閣装備大臣。
  • 早く起きるか。それとも寝ないか。後者が愚かな選択である事を僕らは学ばない。きんちゃく面接官ー!
  • ドライフハックエモン

「日常的に嘔吐」勲章

  • ハメハメハ大王の住む南の島の殺人事件で被害者も加害者も探偵役も皆ハメハメハな叙述トリックの話ってどっかにありましたっけ?
    • ハメハメ→ハメハメハ→ハメハメ母で、三段階に卑猥になるとみました。ハメハメハはいわばサナギなのでしょう
    • ハメハメ母は女(メ)……? もしくはハメハメ母は母と繋がるのか……。今後のハメハメハ研究に期待。
  • 気にならないわけじゃない。きっと直ぐに調べられる。でも調べない。ロックマンのライフの数。知ったら何か変わる気がして。
  • デスノート特別編「アナザーL・縄のゴト師」
  • 「マサコのッ! 単独! 妄想千利休! 趣味はッ、俳句! 利・休! 最期はッ、切腹! 利・休!」「普通だ……」
  • 女子の上にメガネレイヤー被せるVR技術は随分前から提唱されてるのに民間に降りてきてないのは科学技術が必ずしもおれ達を救うわけではないとかなんとか。
  • お互いの生存の為のやむにやまれぬ事情による、妖怪VS人間とか、異世界人VS人間とかの大団円は片方の全滅か、片方が別の世界に旅立つのが少年漫画のイメージだが、これはロリコンは全滅するか隔離されるしかないと言ってるのかな。
  • 電磁波とか何とかこじつけて「視力低下させない為のメガネ」を流行らせれば、全人類メガネデフォルトに!
  • 新ジャンル「ツンデネ」。経験を積んでない。能力を積んでない。人生もう詰んでね?
    • 酷い。自嘲でも傷つくぜ。
  • 「あながち」という言葉の卑猥さについて考える。アナにガチかよ……こえぇ…。
  • 「カニ様、ホタテ様」がやっぱり既出で、悲しい。
  • おっぱいきらい*1
    • すべりこみでエイプリルフール用発言して、エイプリルフール終了直後に取り消しの発言したつもりが、どっちもギリギリでエイプリルフール内だったのでもう一度言います。おっぱいすき!
  • ブログ育成シミュレーションゲーム「Aブロガーで行こう」。弱くググっても見つからんかったけど、だれもかいてないのかな。
  • Google多数決の結果「みのもんた+ミノタウロス=みのもんタウロス」となった。みのもんタウロスの約2倍の結果となっているが、まだまだ油断はできない。ネットはひどく流動的だ。気をつけていこう。
  • 4/5[昼ごはん]ジャンボハンバーグ定食。ご飯おかわり自由。実家のハンバーグの味がした。あと、今更だけど、おかわり自由はおさわり自由に似ていると思った。
  • 3の付く日付と3の倍数の日のときだけアホになるブログを誰かやってなかったんだろうか。3月はずっとアホブログだったのだけど、4月から真面目に語りだしたブログは要注意。
  • パンツィッター「いまぱんつはいてる?」
  • 「あ、チホ、どうしたの?」「コンタクトにしたの、どう?」「メガネの方が良かった」メガネのCMないんかなー。
  • 百人集めたらカリオストロの城全セリフ作成可能なんじゃなかろーか。それくらいセリフに場面に見覚えあり。大好き!
    • このあとクラリスが巨大化してうんぬんかんぬんの場面…!
    • このあと伯爵の幼少篇のトラウマんぬんかんぬんの場面…!
  • 「あ、なーる(ほど)」って、下ネタじゃねーか。知らずに使ってた。
  • 「爆飛べ!」っていう掛け声を、どっかの漫画で見た気がするが思い出せない。
  • 「25人の白雪姫」を書こうとしてたら「白雪、吠えないのか」を書いていた。終わらない。あと20人くらい殖やさねば。
  • 僕はわかったぞ。ハレルヤとパエリアは良く似ている。応用で、エウレカとパエリアも良く似ている。そう、一緒に叫ぼう。パエリア!
  • 「またぎえっち」という単語が想像できそうでできない。熊とやるのかなー。
  • ニューリン力学で、世界はまた変わる。
    • 色素×半径=パワー! これがニューリン力学だッ!
      • 違う気がするな。
    • 左右の乳首の間隔を、乳輪の直径で割った数値は、必ず人によって異なる為、個人認証に使われる。その数値の単位はニューリンとする。
    • 違うけど、五円硬貨と五十円硬貨は、人体の理想乳首の大きさと言われている。
    • とりあえず、ニューリンの3法則が必要であるな。
    • @AireReader @wtnb18 僕はもうここまでのようですので、ニューリン力学は次代のあなたたちが、発展させ……練乳術!! そういうのもあるのか!
  • 1.脳に通信機。2.廊下とかで、3.二人が鉢合わせ、 4.一人が右に、5.もう一人は左に行くよう操作。6.繰り返すと、7.和む。8.恒久平和http://recentmemory.g.hatena.ne.jp/extramegane/20080721/1216621369
  • 「神のみぞ知るセカイ」に対する「現実(三次元)の女の子に、二次元ギャルゲーマーの知識が役立つものか!」というDISは、「君、これは漫画(二次元)だよ」とクールに切り返すに決まっているのでカッコいい。
  • ベッドの上を散らかすことで、やることあるのに直ぐに横になって寝てしまわないようにするライフハック。弱点はベッドの上を片付ける気力も無くて、やることできるわけない。
  • 「リテラシい」って言葉はないのかな。ネット用語っぽい。
  • 放置されている合作部グループに、キーワード創作駅伝と題して、それぞれが定められたキーワードを使った時点で交代するリレー小説を書こうと思ったけど、すごく普通の事を書いてる気がしてやめた。でもここに書くよ!万が一もあるしね!
    • リレー小説、じゃなくて、そのやり方だな。キーワード創作駅伝は、とりあえず全体の小説の短さを競ったらいいんじゃないかな。
  • おにゃんこ!
  • 脳内彼女と似て非なるものとしての将来彼女。脳内彼女よりポジティブだけど、より犯罪的です。未来形であるので自動でロリコン回避します。
  • キン肉マンの超人に喩えられると、大体が侮辱につながるのではないか。*2
  • モロッコ!
  • 直前否定と直後否定の多角的比較について考える。やっぱり考えない。多角的比較の語感の楽しさについて考えやっぱり考えない。
  • 「ザキザキザラキ、超ザキしてる」と「ザキザキザラキマ、ギガザキしてる」とどっちがいいだろう。ダメだ、ザとキが直視できない。
  • これ使ったらセカイ系になるというNGワードを決めた後、NGワードを使わないでセカイ系小説を書くファック文芸部。
  • ストリートビューに、ウォーリーがいるという噂*3
  • ストリートビューを作った念能力の名前を募集。
  • 家賃をケチンと呼ぶと、あら不思議。何が不思議?
  • タブ嬢。熱いマグカップとか触ったときに、耳たぶで冷やしてくれる。嬢の耳たぶを触るのが攻め。嬢に触れるのが受け。
    • あしたの嬢。下着同然の格好で、勝手にベッドに入って寝てしまう。急に起きて「怖いから手を繋いでて」とか言われて、据え膳食わねば、となったところで、怖い人が入ってきてノックアウト。真っ白になる。
  • みんな、変態にファンタジーを持ち過ぎだよ。
    • みんな、そんなファンタジー持ってないよ。
      • みんな、変態にファンタジー持てよ!
  • 帰省中。タモリに思いを巡らせる。「タモさん!」「せっぱ!」いいね、これ。
  • 平家にパラライズ。
    • 平マカトラ
      • 平ガラハド「な、なにをする!きさまらー!」
  • 寝る子は粗末
  • バンド系の歌い手の人たちの何人かは、マイクにハチミツを塗ったりして、歌いながらなめたりしている。○か×。
  • 小学生で習う漢字だけを使った18禁小説を書くファック文芸
  • 先頭に立ったものがやっぱり目立つし、悪者になる。したがって、本当に悪いのは「んこ」だ。「ち」んこも「う」んこも、「んこ」にそそのかされたんです! でも「んこ」も、昔は優しいいい子だった。「わんこ」や「にゃんこ」がそれを物語っている。
  • ブログに検索で来る人の1/4が、ナップサック関連になっていた。今になって若干の後ろめたさが。
  • 悪意の解消について、あるいは性欲の発散について
  • 森山直太郎 さくら(爆笑)
  • 爽やかな秋の風のような変態行為がしたい。赦されたい。
    • 今にも落ちてきそうな空の下で、下半身を露出したい。穏やかな風の中、君と話がしたい。
      • 朝マックが食いたい。
  • のんき君はエロス
  • 生まれて初めてペンネームつけました。朝飯抜太郎です。低血圧です。

「何なら僕より先に物語にしてもいいんだよ」勲章

  • 「この作品はフィクションです。実在の人物、団体等とは一切関係ありません。そして登場人物は全員下半身を露出させています」
  • 尾那羅山山頂――尾那羅教の戦士法飛は、師に向かい尾那羅教との決別を告げた。(中略)天にも昇る気持ちとはこのことか、と法飛は涙を流したという。
  • ふんにょう、のぶん
  • 「このウィキペド野郎」「やめなさい。人聞きの悪い」
  • 「何故、妖精が少女や少年の姿なのか知っていますか」「夭逝するからだろう」「考えずに発言すると後悔しますよ」
  • 「お前の人生など三行で語れる。産まれた。生きた。死んだ。異論はあるか」
  • 組の子見ていて 横恋慕 オジキを刺した子 「ひっ、どうしよう!」もう自棄 鮭で また刺した まーた刺ーした
  • ジョギングしてたら屁が出た。「べ、別に少しでも軽くしてやろー、とか、少しでも推進力で楽にしてやろーとか、お、思ってないんだからな! そ、それだけは覚えとけよ!」屁に萌えた。屁はもえるんだよ、って子供に教えてやろうと思う。
  • 赤鬼は、おんおんと泣いて、そして村人を皆殺しにしました。
  • 「一休!」「鉄球!」「一休!」「鉄球!!」「あわてない、あわてない……。一休み、一休み……」
  • 轍は熱いうちに踏めという事で、フィクション・パトロールについて考える。
    • 物語世界は、物語が終わると消滅する。世界の果てで、宇宙に向かって落ちていく海の滝があるイメージ。何度でもループする。
    • 創作と二次創作世界が近づいて融合するとする。作者が違う為に全くの別存在でありながら物語的相似関係にあるために互いの虚構力影響を受けてやがてオリジナルのサス×カカでアッー!
  • 「食べおすぎで、下痢ピーコ」というのを思いついた。
  • 「なんだよ。まだいいじゃないか。ゆっくりしてけよ。おい、何焦ってんだよ。まだいいだおろ。なあ、なあ、日曜日ったら!」
  • 裏天国の流行はきっと無駄自慢大会「おれはこんなに無駄な時間をすごしたよ!」
  • 流行語予測第一弾「児ポ顔」
    • 児ポ顔の男。「君の顔面は青少年に有害な影響を与える可能性がある」
  • 中世から続く黒ブラ党と青ブラ党の闘争「女子高生は青いブラをつけるべき」に対して誰かブログしてください。
    • 「くらえ! ブラッディ・ローズ!!」「ぐわああああ」「ゲェー! 高速で繰り出される剣の切っ先の残像と相手の血で、で空中に薔薇が描かれてる! あれこそまさに黒ブラの騎士の魔剣!」「薔薇が書けるなんてあいつ何者だ!」
  • 自粛創作「インフルエンザー療」年中風邪を引いている療 要(りょう・かなめ)が病気バトルにのめり込み、全国病気トーナメントを勝ち上がる中での友情や、行方不明の父の秘密を追う。「病気は友達!」
  • 今日のマリー・アントワネット「彼女がいないなら、私と付き合ったらいいじゃない」
    • 今日のマリー・アントワネット「ご飯がないなら、うちに食べに来ればいいじゃない」
    • 今日のマリーアントワネット!「眠たければ、私の膝で眠ればいいじゃない」
  • 「鏡よ、鏡、鏡さん。この世で一番美しいのは誰?」「それは女王様です」女王が日課の鏡との会話(一人二役)を終えたとき、自分の後ろの少女の存在に気付いた。少女は笑いをかみ殺したまま、礼をして、足早に去っていった。白雪姫が行方不明になったのはその次の日である。
    • 「白雪姫! 女王に気付かれるよ! 変な顔して!」女王は朝と夕、決まった時間に鏡を見る習慣があったのですが、それを利用した賢い小人によって、白雪姫の存在は巧妙に隠されました。「鼻! 鼻ひっかけて! 白雪! 逃げんな!」
    • 「私、白雪姫になる!」「私もなる!」「私も!」「私も!」「僕も!」「私も!」……。白雪姫予備校開校CM。
    • 「けれど、白雪姫のほうが、1000倍美しい」「ならば! 高速のヘッドバンキングにより顔を二倍! いつもの2倍のジャンプ! そして三倍の回転を加えれば!」「白雪姫のほうが、1000倍美しい」「白雪姫……殺すしかないようね」
    • アタック25と白雪姫25人について考える。
      • 25について考えていて、ゴレンジャーレンジャーにたどり着いた。「アカミドレンジャー!」「アカアオレンジャー!」…「モモモモレンジャー!」「25人揃って、ゴレンジャーレンジャー」。多分、毎回、戦闘員より多い。
  • 小説家になれなかったアマチュア作家が、400字詰原稿用紙に潜る「ヨンヒャクダイバー」として、携帯小説家デビューする話を誰か書いてください。
  • @cangetyou それだ! 「クレオパトラが眼鏡をかけてなかったら云々」
    • 「タイムマシンがあったら、三大美女に眼鏡かけさせたい」狂人の話が読みたいなあ。タイムパトロールに止む無く射殺されるも「ほら、やっぱり、似合ってる……」
  • 「小あややを経て、やがて大あややに至る」「山中で、修行していて、あややになれるとでもいうんですか」「あの男に、何を吹き込まれたか、知らん。やめておきなさい」「嫌です。私は、あややになります」午前未明、一人の修行僧が山を降りた。
  • 「てれぱすと申したか」SFを語ることなど不可能であった。
  • デリケートな部分のテレカ
  • 轆轤兄弟。「さあ 弟よ!オレを土として使え!! 何がいい皿か茶碗か?! 我ら兄弟ふたりでひとつ向かうところ敵はない!」「どけ ジャマだ 兄者」
  • ネコプ老の仲裁で「はつくる姫」と男が祝言をあげる「はつくる姫」異聞を書こうとしたけど自重。「id:みんな。もうちょっと仲良くしろ。」http://anond.hatelabo.jp/20080727182555
  • 『電奏宇宙船テクノポップ』「パフュー」むっとした顔のウェイトレスは、注文を聞き返す。「パフェですね?」山田はくちびるをとがらせ、上目遣いでウェイトレスを見て、同じ言葉を繰り返した。「パフュー」「スウィートドーナッツをください」見かねた河島が注文する。
  • 部活の掃除中、先輩が机の裏で何か見つけた。「あれ、これどこのだ?」「あー、それ僕の私仏です」「もー、ちゃんと管理しとけよな」
  • むーねーがパーチパチするほど 騒ぐ現地妻ー ストーキング!
  • その日のミュージックステーションは概ねいつも通りといってよかったけれども、一つ違うのは、タモリさんが二人いたことだ。木村拓也などは本当にしっかりしていて、二人からの質問に律儀に答えていた。
  • 「だから、よわっちくて嫌なんだよォ……脇役ってヤツはヨォ…」
  • るろうに検診「今はこの手に掴めるだけの乳をもんでいくつもりでござるよ」
  • 君の血の色は何色なのかな?
    • もう! 汚物は消毒だよ!
  • 「きつねうどん事件」。きつね色に揚がった被害者Aは、その他大勢の被害者のものであろう腸の上に浮いていた――名探偵給食のおばちゃん。ほのぼの『日常の謎』シリーズ開幕!

勲章多いよ!

*1:エイプリルフール中

*2:注:ジェロニモに限らず。ハチワンダイバー参照

*3:教えてもらった。本当にいた

トラックバック - http://throw.g.hatena.ne.jp/sasuke8/20080916