だって、思いついたから このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010-07-05

プクログのパブーと縦書き文庫を使ってみた

| プクログのパブーと縦書き文庫を使ってみた - だって、思いついたから を含むブックマーク はてなブックマーク - プクログのパブーと縦書き文庫を使ってみた - だって、思いついたから


パブー | 電子書籍作成・販売プラットフォーム

Free Dynamic DNS(DDNS) by POP3,IMAP4,FTP,HTTP-BASIC for Home Server, VPS | MyDNS.JP


縦書き文庫面白そうだなと思って、衝動的に前に書いた密閉信仰という掌編で作ってみた

http://tategakibunko.mydns.jp/novel/12002


せっかくだからと、慣れない表紙画像をつくってたら、寝れなくなってしまった。

表紙もできたので、ついでに、アカウントをとってから退会ボタンを押したっきりのプクログパブーでも作ってみた

http://p.booklog.jp/book/3733



f:id:sasuke8:20100706015423p:image


使用感など

縦書き文庫

縦書きというのがいいなと思った。

ルビを振れたりするのも好感。ブログでやれないことがやれる感じ。

編集は、プレビュー見ながら書けて、直ぐプレビューに反映できるのでやりやすいと思った。

フォントはこちらから設定するのでなく、見る方が設定するようだ。表示設定タブから、フォントサイズ、フォント

変更できる。フォントサイズを大きくしてやれば、かすれたようなフォントが少しみやすくなった。

青空文庫の作品が大量に入っているので、ランキングをみると、誰かの書いた作品と文豪の作品が入り交じっていて面白い

あと官能小説の量が多くておどろいた。ポイント普通の作品より高い。エロ強し。

2006年からやってたのか、知らなかった。


プクログパブー

文章が短いこともあって、デザインとか全然考えてないけれど、どうやったら、そういうの設定できるのかしら。深夜の脳では、そこまでまわらなかった。

電子書籍形式で読むデバイスがないので、PDFとepub形式ファイルダウンロードして、PCで見てみる。

pdfは、こう資料みたいなシンプルさがあるね。読みにくくはないけど、PCだとPDFで見る意義が見あたらない。epub形式は、どんなビュアーを使えばいいのだろう。AcrobatのDigital Editionsをダウンロードして見てみたが、なんとも悲しい感じになった。Webで見るのが一番見やすい。

うーん。


まとめ


縦書き文庫は手軽に楽しいパブー勉強しよう。

表紙画像を作ったら、ブログに書いたヤツをちまちま乗せていってもいいかもしれないと思っている。

というわけで、誰かいい表紙描いたら僕にください。

トラックバック - http://throw.g.hatena.ne.jp/sasuke8/20100705