だって、思いついたから このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-12-28ライフステージはもうゼロよ

『文投げ部』の紙 vol.1

| 『文投げ部』の紙 vol.1 - だって、思いついたから を含むブックマーク はてなブックマーク - 『文投げ部』の紙 vol.1 - だって、思いついたから

京都には「やみいち行動」という団体がありまして、年末に即興芝居をする知る人ぞ知る方々なのですが、

第34回やみいち行動

http://yamiichi.org/next/y34_kashi/y34.html


そのメンバーに文投げ部員(id:yarukimedesu)が紛れ込んでおり、その伝手で、文投げ部の名前を冠した小冊子を、その場にて配布させていただくことになりました。

f:id:sasuke8:20121227222138p:image

レーザープリンターで印刷して中綴じ用ホッチキスで止めた中綴じ40ページの小冊子を100円で販売いたします。こないだ寄稿した「THE LAST WANNABIES」が300ページ超で500円ですから……えーと、それよか高いですね。とりあえず私とid:yarukimedesuの20000字近い書きおろし小説が入っています。大晦日らしく、「除夜」にちなんだ「アイドルがうんこする話」と、「花嫁が再殺される話」です。売れなかったら、京都の夜は寒いので、id:yarukimedesuが凍えないように燃やしてしまう可能性があるので、どうか少しでも売れて頂きたい。vol.1としているので、vol.2を出そうと思えるような感じにして頂きたい。

あと「THE LAST WANNABIES」と言えば、買い損ねた人があと200人くらいいらっしゃると思いますが、コミックマーケット83でも追加販売されるようですし、通販でも買えるみたいです。現代ってすごい!

halt.

COMIC ZIN 通信販売/商品詳細 The Last Wannabies

トラックバック - http://throw.g.hatena.ne.jp/sasuke8/20121228

2012-11-13やるっきゃ内臓

文学フリマに出る同人誌に小説が載ります。そのはずです。

| 文学フリマに出る同人誌に小説が載ります。そのはずです。 - だって、思いついたから を含むブックマーク はてなブックマーク - 文学フリマに出る同人誌に小説が載ります。そのはずです。 - だって、思いついたから


このたび、id:harutabeさんに誘っていただきまして、同人誌に寄稿させていただきました。

サークル名は「消費社」(http://tlw.g.hatena.ne.jp/)、誌名は「THE LAST WANNABIES」。リンク先には、参加者の名前が載っていますが、錚々たるメンバーですよ。はてなで創作とか変な文章を好んで読んでいる人にとっては馴染みが深いのではないのでしょうか。そして、その中に、僕もいるのです。えへへ。その10人の小説が載って300ページ超の同人誌となり、特別価格500円で売られるという、この破壊的お得感……! 圧倒的じゃないか……! この本は、11月18日に開かれる文学フリマ(http://bunfree.net/)で売られます。関西地区の人間は悔し涙を流すがいい……フハハ! ブースは「オ-41」、カテゴリは「評論 - インターネット」です。


f:id:sasuke8:20121111193349p:image


僕は「右腕がフードプロセッサーになってしまった可哀想な女性」の話を書きました。この話は、「柴田ヨクサルに漫画化してもらいたい賞」に応募しようと思って書いていたのですが、そんな賞がなかったことと、最後まで書けなかったことから、みんなの創作メモサイト(http://asamesi-note.tumblr.com/)に寝かせていました(http://asamesi-note.tumblr.com/post/13108497245)。しかし、今のところ誰も続きを書いてくれてないので、今回の機会に自分で書くことにした次第です。


あと300ページ超で500円という特別価格の話ですが、さらに買っていただいた方には、更なるお得感が用意されておりますよ。1.特別価格500円で買う。2.知り合いに定価2500円で売る。3.利益の50%をまるごとGET! つまり、500円で買ったのに、1000円が手元に残ります。500円でもう一冊買ったとしても、金銭的にはプラスマイナスゼロ。しかし手元には300ページ超の紙の束が。まるで、魔法のよう! (残り50%は消費社に渡してください。法律で決まっております)


まあ……そんな感じで、途中から何だか疲れたような嘘が交じってしまいましたが、それらを確かめるためにも、当日は「消費社」の「THE LAST WANNABIES」を買いに「文学フリマ」に行くっきゃないですね。そして本を買って、中身を褒めちぎったりしてね。しちゃったりしたらいい。いいんだ。

sasuke8sasuke82012/11/15 22:5816日って書いてたのを18日に修正しました。本当に嘘を書いてしまっていた…。
さっき「もうすぐ、文学フリマ……え、明日? 平日なの?」とか一人で驚愕して確認して、自分が16日と思い込んでいたことに気付きました。
こんなときばかりは、自分の書くものの影響力の少なさに、ほっとしました。

トラックバック - http://throw.g.hatena.ne.jp/sasuke8/20121113

2012-05-01また都合のよいものを書いてしまった

蜘蛛の糸

| 蜘蛛の糸 - だって、思いついたから を含むブックマーク はてなブックマーク - 蜘蛛の糸 - だって、思いついたから


【上昇賞】女の子がエスカレーターをのぼっていくところで終わるオリジナルの小説・漫画を募集します。

http://www.tokyo-esca.com/blog/archives/2012/04/11210000.html

JSS(上昇賞)に参加しました。


本文

http://tokyo-esca.hatenablog.com/entry/2012/04/30/194823

トラックバック - http://throw.g.hatena.ne.jp/sasuke8/20120501

2010-07-08七夕に願うのだった

「探偵百傑」「探偵"裏"百傑」の展望

| 「探偵百傑」「探偵"裏"百傑」の展望 - だって、思いついたから を含むブックマーク はてなブックマーク - 「探偵百傑」「探偵"裏"百傑」の展望 - だって、思いついたから


前置きとして、パブーと縦書き文庫の感想続報と宣伝。

朝飯抜太郎さんの公開中の本 | パブー

404 Not Found


縦書き文庫は、そのまま縦書きの魅力がある。何度も読み返した自作でも縦書きにすると、何だか自分の子供が慣れない服を着て発表会に出ているような、面映い気持ちになる。

他に縦書きサービスを知らなかったのだけど、一つ知ると文学フリマの8P折本メーカーの完成度はかなり良いものだったなと思う。多分作成者のid:masapguinさんの胸中には色々あるのだろうけど、いずれ、Web上でのプレビュー機能とか付いて、誰かの作った折本を探してダウンロードできるようなサービスになったら……とか考えると胸がおどる。


パブーは、本を(公開しながら)作るというサービスなんだなあと、いまさらのように認識した。本の新着だけでなく、ページの新着があるのは、現在進行形で作られている本を公開するのが前提にあるのだな多分。掌編一つで本にしてたけど、徐々に公開して、短編集とかにするのがいいのかもしれんと思った。長いのはどうせ書いてないし。前半は公開して、後半部分に値段付けるとか。

ブログ上とはまた違った味わいがあるなというのと、過去の資産を再利用できるのが嬉しくて、もうしばらく続けられそう。まだ全然読まれてる感じがないので、もっと関わってみようと思う。


そこで、本題の、探偵百傑の話。

今のところ、参加してもらったのを合わせると総勢30人程になっている。この内、作者の了承を得られたもので、著作権等がややこしくないものについて、パブーで本にしたらどうだろうと思った。それで出来たら文学フリマでも売る。文学フリマで本にするにはページがかさみすぎると思っていたけど、電子書籍ならタダだものな。でも本にできないものは「探偵"裏"百傑」として、これまで通りWeb上でのみ管理。最終的に200人探偵が集まるわけだけど、どうだろう。僕はワクワクしてきたよ。

もしプロジェクトが動けば便利そうな、複数人で本を編集できる機能(http://p.booklog.jp/book/385/page/3625)の進捗が現在20%……。

さてそれまでに探偵100人集められるか。



「探偵を100人。一年で揃えて頂きたい。推理できようができまいが構わない。実績から犯罪歴まで一切問わない。ただし、頭はおかしければおかしい程、望ましい。以上」


トラックバック - http://throw.g.hatena.ne.jp/sasuke8/20100708

2010-07-05

プクログのパブーと縦書き文庫を使ってみた

| プクログのパブーと縦書き文庫を使ってみた - だって、思いついたから を含むブックマーク はてなブックマーク - プクログのパブーと縦書き文庫を使ってみた - だって、思いついたから


パブー | 電子書籍作成・販売プラットフォーム

Free Dynamic DNS(DDNS) by POP3,IMAP4,FTP,HTTP-BASIC for Home Server, VPS | MyDNS.JP


縦書き文庫面白そうだなと思って、衝動的に前に書いた密閉信仰という掌編で作ってみた。

http://tategakibunko.mydns.jp/novel/12002


せっかくだからと、慣れない表紙画像をつくってたら、寝れなくなってしまった。

表紙もできたので、ついでに、アカウントをとってから退会ボタンを押したっきりのプクログのパブーでも作ってみた。

http://p.booklog.jp/book/3733



f:id:sasuke8:20100706015423p:image


使用感など

縦書き文庫

縦書きというのがいいなと思った。

ルビを振れたりするのも好感。ブログでやれないことがやれる感じ。

編集は、プレビュー見ながら書けて、直ぐプレビューに反映できるのでやりやすいと思った。

フォントはこちらから設定するのでなく、見る方が設定するようだ。表示設定タブから、フォントサイズ、フォントを

変更できる。フォントサイズを大きくしてやれば、かすれたようなフォントが少しみやすくなった。

青空文庫の作品が大量に入っているので、ランキングをみると、誰かの書いた作品と文豪の作品が入り交じっていて面白い。

あと官能小説の量が多くておどろいた。ポイントも普通の作品より高い。エロ強し。

2006年からやってたのか、知らなかった。


プクログのパブー

文章が短いこともあって、デザインとか全然考えてないけれど、どうやったら、そういうの設定できるのかしら。深夜の脳では、そこまでまわらなかった。

電子書籍形式で読むデバイスがないので、PDFとepub形式ファイルをダウンロードして、PCで見てみる。

pdfは、こう資料みたいなシンプルさがあるね。読みにくくはないけど、PCだとPDFで見る意義が見あたらない。epub形式は、どんなビュアーを使えばいいのだろう。AcrobatのDigital Editionsをダウンロードして見てみたが、なんとも悲しい感じになった。Webで見るのが一番見やすい。

うーん。


まとめ


縦書き文庫は手軽に楽しい。パブーは勉強しよう。

表紙画像を作ったら、ブログに書いたヤツをちまちま乗せていってもいいかもしれないと思っている。

というわけで、誰かいい表紙描いたら僕にください。

トラックバック - http://throw.g.hatena.ne.jp/sasuke8/20100705