だって、思いついたから このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-12-28ライフステージはもうゼロよ

女の子が生まれたら④

| 女の子が生まれたら④ - だって、思いついたから を含むブックマーク はてなブックマーク - 女の子が生まれたら④ - だって、思いついたから


娘はそう悪くない顔立ちなのに、泣くとかなりの不細工になって、それが可愛いやら面白いやらで、俺は娘が泣くたびにニコニコしてしまうけどその度に妻に怒られて反省する。でもニコニコは止められない。笑みはこぼれるもので、アクシデントなのだ。そんなこんなの間に娘はすくすくと成長して泣くこと自体少なくなって、俺は何だか寂しいようなほっとしたような気持ちを抱いたのも束の間、その娘が就職して3年目にいきなり結婚前提お付き合い彼氏を連れてきたので新展開に俺は飛び上がる。ゆ、ゆるさ~ん……なのか?俺よ!

二人を前に内心わーという感じに舞い上がってる俺に比べて、隣の妻はいつも通り落ち着いていて、これは前もって知っていたに違いないとか思うと、何だか俺だけ仲間外れみたいで寂しい感じとか、言えよ~お前ら~みたいな面白い感じがこみ上げてくるのを何とか押し殺して父親らしい父親を演じようと俺は頑張る。なのに「娘のどこが気にいったんだい」という軽いジャブに対して彼氏は真面目な顔をして「美帆さんの顔です」とか何だかからないのを返してくる。早速のラリー失敗に、俺は崩れかけるが「こういう正直なところが好きなの」と娘は何だか嬉しそう。娘ののろけに唐突嫉妬心を煽られながら、それは今置いといて、そうなの?それは彼の美徳でいいの?ビジュアル目的結婚する事は問題じゃないの?と俺は混乱するけれど、そういや俺も妻の顔が好きで付き合ったんだったと思い出す。じゃあ、いいかと納得しかけるが、いやいやでも他にも笑いのセンスとか俺以外の人への優しさとか諸々に惹かれたんだから顔だけじゃないと盛り返す反対勢。

隣の妻をうかがうが、彼女は肯定も否定もない「あなたが決めなさい」という顔で前を向いていて、俺一人で考えるしかないけれど、やっぱり俺にはわからない。ゆ、ゆるさ~ん……なのか? 俺よ!

結局、わからないまま会談は終わり、その次の会談で、俺は結婚を許す。流されたわけでもないし、彼氏のことはわからないままだれど、これは元々許すとか許さないとかの問題じゃなくて、俺に求められていたのは俺はお前達を応援するぜという意思表示であって、それなら俺の意思は娘が生まれてからずっと決まっていたのだった。


それから7年が経っても二人は仲良くやっている。正雄君(娘の旦那)は娘を大事にしてくれて、それはたまに夫婦揃って帰ってくる娘の表情からうかがえる。だから、俺はほんの少し心配になって娘に聞いてみる。

「お前、正雄君の前で泣いたことある?」

「あるよ。けんかしたときとか普通に。当たり前じゃん」

「そうか」

それは、正雄君が本当に娘の顔目当てで結婚したとしても、その後でその他諸々の娘の良いところを好きになったのかもしれないし、元々そういう諸々も含めて娘を好きだったのかもしれない。それとも正雄君はあの不細工な娘の泣き顔ですら好きになったのかもしれないし、不細工な顔が好きなのかもしれない。そして、それはどれであっても娘にとって幸せなことなのだ

俺は何だか恥ずかしくなって笑う。

娘も笑って言う。

「お父さん、その顔、結構不細工だよね」

トラックバック - http://throw.g.hatena.ne.jp/sasuke8/20121228

2009-04-16ドラゴンクエスト2.0

第一回ムーンブルクの王女は何で犬にされたのか会議

| 第一回ムーンブルクの王女は何で犬にされたのか会議 - だって、思いついたから を含むブックマーク はてなブックマーク - 第一回ムーンブルクの王女は何で犬にされたのか会議 - だって、思いついたから


ドラクエ2のムーンブルクの王女は何故殺されず、犬にされたのか問題。

ドラクエ二次界隈に関しては詳しくないのですが、多分いろいろな解釈がされていると思われます。僕としては、ムーンブルク王女偽者説を推します。

理由としては、王女魔法使い系ということで見過ごされてきましたが、ロトの装備も装備できず、ロトの血脈だと示すてがかりは本人の自白だけです。そして何より、そっちのが燃えるから。

そこから派生するいくつかの妄想を以下にまとめておきます。


王様黒幕

ムーンブルクが襲われたとき、王女は死亡しますが、王様影武者を立てます。何故なら、王女死ねば、世襲制王国は崩壊。ローレシアサマルトリアが領地を分け合う形となります。王様自分の国が奪われるのが我慢ならなかったという設定です。自分が生き残るのではなく、自分の国が生き残る方にかける王様の歪さ。

 そうして、王様は、影武者少女にのろいをかけるわけですね。犬にしたのは、モンスター馬鹿ばっかりだったので、人間は一人も生かすなとは言われていたけど、犬は対象外だったので見逃すことを見越したから。

 王様の漆黒の意思の真骨頂は、死んでまで、嘘を吐き続けるところにあります。崩壊したムーンブルクの城で、魂となりながら、犬になった娘を案ずる父親を演じる王様。下手したら永遠に嘘の呪詛を吐き続ける精神力

 あと、ロト三国の王様達は、年齢が近いと思われるので、王子時代に一緒にやんちゃした話とか妄想しがいがありそう。

 ムーンブルクは、魔法使いの性質を色濃く受継いだと思われますから、王様や城付きの魔導師モシャスを使えたり、変化の杖のようなアイテムが伝わってたりするわけです。


ムーンブルク忠臣黒幕

構造や動機は1.と同じ。ただ王様でなく、ムーンブルクの恒久的な繁栄を願う狂気的忠臣が全部やったという説。この場合、王様普通のいい人で、忠臣の言うとおりに、王女は生きていて犬にされていると信じているわけです。この場合、漆黒の意志は忠臣が持っている。

ここで、忠臣=犬になっていた少女とするともっと楽しいかもしれないですね。自分の意志で、自らを偽りながら過酷な旅に出る少女。漆黒の魂がまぶしすぎる。


ムーンブルクの王女が犬になったのではなく、犬がムーンブルクの王女になった説

「何故」を解決しようとして、さらに大きな「何故」を生んでしまう仮説。

シリーズ共通の設定である真実の姿を映すというラーの鏡は、ドラクエ2においてはフェイク。やはりムーンブルクの王女は死んでいる。なんだか人なつっこくついてきた犬に鏡を向けたら、人になってしまった……。どこぞの女の子が降ってくるタイプラブコメのような展開。

さらにいくつか仮説を立てると、

  1. 最初の仮説と同じ動機で、王様か忠臣が、城に居た犬に呪いをかけて、人になるように細工した。
  2. ラーの鏡は、鏡を持つモノの願望を映し出したものに反映させるアイテムで、ムーンブルクの王女に生きて欲しいと思った王子の思いが、犬を王女にした。
  3. ラーの鏡は、鏡を持つモノの願望を映し出したものに反映させるアイテムで、男二人の旅に嫌気の指した王子の女っ気が欲しいという思春期特有の思いが、犬を王女にした。
  4. 子犬の頃、どちらかの王子に助けられ恩を返そうとした犬が、鏡を前に自己暗示をかけ、ムーンブルクの王女を捜す王子の助けになろうと、自分人間になってしまう。まさにラブが発生しそうな展開。
  5. すべてはローレシアの王子サマルトリアの王子妄想もしくは幻視であり、犬を引き連れて歩いていた。犬はたまたま魔法が使えた場合と、実は賢者才能を持っていたサマルトリアの王子が、犬の分の魔法を使っていた場合(サマルトリアの王子は2回攻撃もできた)が考えられる。

王女が犬にされたことを教えてくれる人がいたような気がするけど、その人は王様達と同じでグルか、希望にすがりつくあまり偽の記憶を作り出してしまった、ということにしておきます。



ムーンブルクの王女が偽物で、何がいいかというと、超人であるロトの血族の中、凡人である少女努力により超人と肩を並べるところの健気さと強さであり、過酷な旅の中強い絆で結ばれていく三人の中で、一人秘密を抱え続ける少女葛藤や影を想像できるところです。シドーを討伐後、ローレシアの王子が後に書き著し、大反響を生んだ問題作ハーゴン暗殺」の中で、その秘密も語られるのだろうと僕のゴースト妄想脳)が言っています。

らるすらるす2009/04/17 02:29ローレシア、サマルトリア王子とムーンブルク王女は年に一度のロト祭とかいう祭り@ラダトームで
顔見知りなんじゃ・・

 2009/04/17 02:37これはいいコメントホイホイ?自分の考えでは、
1.実はムーンブルク王家には「へんげのつえ」が伝わっていた。魔物侵攻の際に王が王女だけは助かるように渾身の力で王女を犬に変え(その際キャパを越えたのでへんげのつえが失われる)、王女だけは隠れてやりすごす事ができたが、元に戻れなくなった。王が最後の力で他者モシャスを成功させた、というのもアリかな。
2.何らかの力(聖水らしいけど)で守られているはずの城ですら制圧されたことから考えて、強い魔力をもった者が攻撃してきたことは明らか。それの魔法攻撃を王女も受けるが、ロトの血でイヤボーン現象が発動して相手の魔法に干渉するも、犬化にまで抑えるのがやっとだった。
3.2に近いけど、実はパルプンテを(イヤボーンで)無意識に唱えた。レベル不足で不安定なパルプンテにより犬になり、元に戻れなくなった。すでに失われていた呪文の(?)ドラゴラムでも面白いかも。その場合「ドラゴンにはなれずに犬になってしまった」というケースと「ドラゴンにはなれたが、時間制限後に人に戻れずに犬になってしまった」というケースが考えられたり。

 2009/04/17 03:15あとついでに。>ロトの血脈だと示すてがかり ですが、確かムーンブルクの王女であっても「ルビスのまもり」が使えたはず(試してないけど)。それでいいのでは?
…っていうか、初代ファミコン版ではサマルトリアも使えなかったような…

 2009/04/17 21:47ムーンブルク襲撃に参加した部隊の隊長は悪魔神官の1人で、元ムーンブルク国民だったのではないかと妄想しています。
信仰の関係上、ハーゴンと共にロンダルキアにいるのですが、いざムーンブルク国民、特に王族等を目の前に立つと、とても殺す事なんて出来ない。
ですが「ムーンブルク国民は皆殺し」くらいの命令を受けていたのでしょう。だから、王の首も持たずに戻るなんて事も出来ない。
また、王も王で、自身を犠牲にしてでも王妃を王女(更に言うと、城中の女子供まで)を逃がす事を考えたのでしょう。
それらの兼ね合いから、悪魔神官は(泣く泣く)王と王妃を殺した上で、王女に(当時、既に失われていた筈の)モシャスをかけ、犬にします。
そして、王の守りに就いていた近衛兵の1人をあえて重傷を負わせるに留め、殺さなかったのです。
王族の血が絶えなければ、あるいはムーンブルク再建という事もあり得る。そう信じて。
ともあれ、王女が犬になった事と近衛兵の1人がまだ生きている事を確認した悪魔神官は、全軍の撤退を指示。
悪魔神官は王と王妃の首を持ち帰り、「王女は瓦礫の下敷きになった為、遺体を回収する事が出来なかった」と報告します。

余談ながら、その際に重傷を負いながらも生き残ったのが、OPでローレシアに辿り着く兵士。
彼は重傷を負いながらも犬になった王女を連れて馬に乗り、ムーンブルクを脱出。
自分の命がもう長くない事を感じた近衛兵は、まだハーゴンの手が届いていないムーンペタで王女を下ろすと、そのままローレシアに向かうのです。

何故か、そんな妄想が自分の脳内には定着してしまったので。

2009/04/17 03:152009/04/17 03:152009/04/17 23:16あ。>初代ファミコン版ではサマルトリアも使えなかった っていうのはロト装備の話です。

岩雪岩雪2009/04/18 08:13エニックスから小説ドラゴンクエスト2というものが公式で出版されております。
今手元にないので細かい所は自信がありませんがが、犬になった詳細はムーンブルクが襲撃を受け落城が免れなくなった時、宮廷魔術師が王女を逃がす為に変化の術をかけて街に飛ばしたといった内容だったと思います。

ちなみにローレシア、サマルトリア、ムーンブルクは交流があり、王子たちと王女は幼馴染というほど親しくはありませんが顔見知りです。

妄想でいうなら、呪文を使えずロトの剣の真の力を引き出せないローレシアの王子こそ偽者、主人公偽者説を押します(笑)

sasuke8sasuke82009/04/18 10:52コメントありがとうございます。
小説版とか、知られざる伝説とかフォローしてないまま書いてましたので、補足していただいてうれしいです。

>らるすさん
ロト祭とか初耳でした。しかし、王子達が顔見知りだとすると、偽物説は熱くなりますね。影武者は王女に似たのが選ばれるのだろうけど、微妙に気付かれそうになったり、気付かれたけど何も言われなかったり…。王子達の願望により犬が王女になったとするなら、王子達の思いが投影されているわけで、せつなくなるとか何とか

>名無しさん
なるほど、ルビスのまもりとかありましたね。書いてて思いましたが、ロトの血族の印って、よくわからんですね。装備できたらロトなのか、使えたらロトなのか…。
犬化の理由は、僕もモシャスとか変化の杖の方がしっくりきますよね。何で犬なのかは、ブックマークコメントにあるように、趣味の問題でしょうか。
モンスター側に人間(元人間)が混じっているのを考えるのは楽しいですね。ハーゴンは多分元人間ですよね、きっと。

>岩雪さん
小説は読んでないですね。でも、ハーゴンの呪いで王女が犬にされたってどっかで見たような気がするんですけど、どこで見たんでしょうか……。
ローレシア王子偽物説!いいですねー。ロトの剣の弱さも、真の力を引き出せない(切れ味が出ない)としたら、納得できる……。


コメントみて思ったんですが、2の主人公達全員がロトの血族じゃないような気がしてきました。実はハーゴンがロトの血族の末裔で、ローレシア・サマルトリア・ムーンブルクが、歴史のある段階で王族が交代しているとしたら、倒錯した構図がまた面白いのではないでしょうか。世界を二度に渡って救ったロトの英雄が、最後には世界を破壊する神を呼び出そうとして、人間に殺されるという。ロトの物語は、2が最後なので、好き放題できるのが楽しいですね。

HIJHIJ2009/04/18 22:49↑DQ2のロトの剣は、リメイク版DQ3のカンダタが偽った偽者の剣といった説もありますよ。

sasuke8sasuke82009/04/21 19:57本物の王者の剣はカンダタが、嫌がらせに盗んですかねー。改心したくせに。

ぼびいぼびい2011/09/25 13:10妄想でいうなら、ですが。
地下室で捕まった王女、捕らえたのが邪教の神官ときたらやることは一つかなーってw
相当しっちゃかめっちゃかなヤラシイいじめられ方をされちゃう訳ですよ。宗教だからもう徹底的にこれでもか、ってくらいの。
で、わんわんとにゃんにゃんするに始まって、犬として調教されて、身も心も犬だ、みたいになって、じゃあ犬にしてあげる、っていうことで犬に変身。もういいや、ってことで放し飼いにされて町にいた、っていうなら分かる。町でわんわんとにゃんにゃんしてる王女を遠くから見てるハーゴン。それに気づかない町の人を嗤ってるとかね。
ラーの鏡で元に戻ったのはただの偶然で、基本あのままだから別に放しても良いやとハーゴンが思ったんじゃないのかなと。
それから、ロトの剣に関しては王子が偽者か、剣が偽者かのどっちかでしょう。オリハルコンが錆びるなんて思えない。

sasuke8sasuke82011/09/25 21:54ドラクエがダークファンタジーなら当然の展開かもしれませんね。というか薄い本の世界では、そういう話も既に描かれているかも……。
しかし、王女が壊れてしまったまま、王子達とそのまま旅を続けてるというのは、またいろいろ想像できそうですね。

2008-08-25鼻がつまる、喉が痛い、そんなときは殺人事件

オルテガ少年

| オルテガ少年 - だって、思いついたから を含むブックマーク はてなブックマーク - オルテガ少年 - だって、思いついたから


ドラゴンクエストキャラクタースピンオフ作品がいくつかあるわけですが*1ドラクエⅢの勇者の父親であるオルテガ少年時代とかゲームにならねえかなと思いました。もろに影響を受けているドラクエサイト軽い気持ちで萌え萌え言うよ)を軽く検索してみましたが、若い頃のオルテガはあれど、少年時代についてはなかったので、思いついただけ羅列します。


うーん。書き出してみたが、いまいち、か。オルテガ少年という舞台は魅力的な気がするのだが。

トラックバック - http://throw.g.hatena.ne.jp/sasuke8/20080825

2008-08-01人のオナニーを笑うな

ナップサックの作り方

| ナップサックの作り方 - だって、思いついたから を含むブックマーク はてなブックマーク - ナップサックの作り方 - だって、思いついたから


アクセス数なんて気にしないよ風を精神的に装っても、はてなカウンターを設置して毎日ログを確認している僕ですが、このブログに”ナップサックの作り方”で検索してこられる方がいます。当ブログではナップサックの作り方を紹介していたりはしなくて、検索先は、「ナップサックに憎しみをつめて」という一文がひっかかっているだけです。検索した人をさぞがっかりさせているだろうという事は、僕にとって本当にどうでもいいのですけれど、インターネット人口にナップサックの作り方の需要が少数でも確かにあり、ブログ市場においてそれ程重要視されていないが為にこんな所まで来る人がいる、ということが考えられます。もしも、「ナップサックの作り方」を本当に紹介していたなら、つまり、その『「ナップサックの作り方」を知りたいクラスタ』に媚びを売っておけば、当ブログに対して好感情を持ってくれて、その人たちがごっそり読者になってくれることになるのではないかと考えまして、ナップサックの作り方について紹介したいと思います。前置き長いな!



1.いらない布を用意する。

ナップサックなんで、まず布を用意します。いらない布であることが超重要。こう無駄なものを再利用する感が、効率良いし、環境的にも良いし、経済的にも良いという、3Y(良い)を満たしててとてもいいと思えるからです。このメンタリティが、モチベーションにつながりますし、吹けば飛ぶような己の小ささに直面しても、自分は間違っていないというささやかな支えになることでしょう。


2.いらない布を捨てる。

燃えるゴミとして捨てます。いらない布なので、捨てるのが当たり前なのです。さっきは、再利用すると書きましたけど、ペットボトル牛乳パックなんかは、再利用してもしなくても、大量に新しいものを作ってるので、結果的に余計にモノが増えていくのが問題になっているわけです。使えるものがあるのに、新しく物を買うのは無駄ですが、使えないものはやっぱり捨てないとダメであると自覚しましょう。これ超重要です。


3.ナップサックを買う。

ああ、そういうオチね。と思ったあなた、違います。これは見本として買うのです。おれは今からこれを作るんだぞ、という気持ちを確かにし、さらに、おれはこんな安っぽいナック(ナップサックの略)は作らねえぞ、という気持ちを持つようにします。これ超重要。皆さん、勘違いしがちだと思いますが、最初から言っているようにナップサックを作るのにはメンタルから整えていく必要があるのです。覚えておいて下さいね。


4.ナップサックに名前を書く。

自分の物には名前を書きます。これ超重要。油性のサインペンで、太く大きく書きましょう。お子さんの体操服入れにする場合は、お子さんの名前を書きましょう。原始的ですが、自分の持ち物であるという主張を通す為には、まだまだこの方法は有効です。思春期のお子さんは、自分の名前が太く大きくかかれるのを嫌がるかもしれません。しかし、それが愛であると気付く日がきっと来ると思います。あなたがささやかな生を終えて、お子さんがあなたの遺品を整理しているところを想像してください。お子さんは、太く大きく汚い字で名前の書かれたナップサックを手に取り、過去へと記憶を辿ります。反発していた自分、恥ずかしかった思い出、でも隣の席の宮元君が同じナップサックを持ってて、着替えのときに取り違えそうになったときに名前が書いてあったので直ぐにわかって役にたったとき少しだけ感謝した事、大人なのに字が汚い人もいるんだと学習したこと、その諸々が、懐かしい気持ちが、お子さんの涙を誘うでしょう。あなたもきっと天国で知らず涙を流しているでしょう。


5.最近会ってない友人の名前をGoogleで検索する。

昔好きだった人の名前でも結構です。インターネット実名が載るのは、成功した人か、失敗した人なので、別に検索して出てきたのが本人じゃなくても、ドキッとすることうけあい。僕の友人の場合、同姓同名AV監督がいて、それがひっかかってきます。楽しいです。もし検索しても、大学とか大学院のときの論文の名前とか出てくるときは、失敗です。「つまらん」と声に出して言いましょう。メール電話で相手に伝えても結構です。

さて、休憩は終わり。気持ちを切換えましょう。


6.永作博美が好き。

永作博美とナップサックに関係があるのかと言われれば、自信を持って、ないです、と言いたいです。できれば、それくらいは自信を持って言いたいです。そして、でもどっちもナで始まるよね、といわれても、揺るがない心が欲しい。切実に、そう思います。嘘ですけど。

ながさくひろみ

なっぷさっく

偶然ですが、こうしてみると「さ」と「く」も共通していますね。ということは、

  • ナッガサック博美
  • ナップサック博美
  • ナップサック博美の遠足漫談
  • ナップサック博美の遠足漫談中に、家が火事になって、僕は

ダメですね。続きません。

それで、永作博美の魅力について、僕が語れる事などあまりないのですけど、あの笑顔と、無理して笑顔を作ろうとしたり、笑顔を貼り付けたまま寂しい表情ができるところが素晴らしいのだと思います。寂しい絵が似合う女優さんだと思います。何かのテレビ番組で一位に選ばれていたのも無理ないと思います。大好きです。


7.ナップをサックする。

これが一番重要と思われますが、省略も可能です。なぜなら、誰もその実体を知らないからです。「知るな。感じろ」の精神です。敏感で繊細な方の中には、省略することが、だしを使わない味噌汁のように感じてしまうかもしれません。しかし、案ずることはありません。私達はナップをサックすることがなにか知りませんが、日常的にナップをサックしているはずだからです。思い起こしてください。そう、あれです。今、あなたが頭に考えたこと、それがナップをサックしていることだと思っていただいて結構だと思います。そしてスルーしていただいても結構だと思います。


8.めんどくさくなる。

これは決して、文章を書くのがめんどくさくなったわけではなくて、あなた方がめんどくさくなることを予期したわけなのです。いわゆる『お前は次に「めんどくせー」と言う』です。絶対予告とか確定予測と考えてもらっても、どうでもいいです。もちろん、この文章を読むのがめんどくさくなったのでなくて、ナプサ(ナップサックの略)を作ることがめんどくさくなるのですよ! 

なので、もういいんじゃないでしょうか。ナップサ(ナップサックの略)はあることだし。最終的にそれがあればいいんでしょ? 違うの? それでも納得できない人は、作るって何か、考えてみたらいいんじゃないでしょうか。僕も考えます。作るってなんでしょう。僕が考えるに、結局は作るといっても何かと何かの組み合わせでしかなくて、今回の場合はありあわせのナプサック(ナップサックの略)に、マジックでインキを付着させたわけですから、立派なオリジナルナップサックを作ったといえるのではないでしょうか。言える。言えるな、これは!


9.満足する

足ることを知る事が重要だと思います。自己満足という言葉は否定的に使われがちですが、じゃあ2人満足したら、自己満足より偉いのですかとか言うのは屁理屈ですか? 

足ることを知る事が難しい。なぜなら限界を決めることが、まだやれるのに諦める可能性もあるからです。それが故に、昔の人は自己満足という言葉ネガティブイメージを付けたのかもしれません。

まあ、しかし今回の「ナップサックを作る」という事に関しては、これ以上は無駄だと思いますので、満足していいと思いますよ。


終わりに

ああ、終わるの。

とまあ、このようにまたインターネットノイズを撒き散らしたわけですが、そんなことにいちいちブロガーは罪悪感を覚えないのですね。だから、誹謗中傷は止まないし、勘違いを正す事もしないし、怒りや絶望を、誰にも彼にも垂れ流すのですね。それが正しい姿だ!と思考停止して開き直るのはあまりよろしくないと思いますけれども、インターネットに過剰な期待や不満を持つのもよろしくないと思います。全てのエントリ等価であるという大前提に立ち返ればよいのではないでしょうか。価値を決めるのは自分自身なのですから、必要以上に悲しんだりする必要はない。そして、そのような価値観を持つ自分に価値があるかどうかまで考えなくてもいいんじゃないでしょうか。今、自分に言い聞かせています。

文字や絵や写真でしか書き手が表出しないブログですが、それ故にそこから滲み出る何か(実はそれは読み手の想像力や感受性(レクイエムは『心の影』!『光』はおのれの背後自身だあッ! 参照:ジョジョ第5部))に傷つき、憤っている人がたくさんいる(僕も!)。そのように感情が揺り動かされる事に魅力を感じる人もいるでしょうけど、そうでない人もいる。そこにないものに傷つき、戦っている。その人達は皆、いわゆるナップをサックしているのだと思います。


何のこっちゃですけども、要するに「さあ、なるべく楽しんで、ナップをサックしてやろうぜ!」ということで終わります。わかったかな!? 僕はわかりません。

つまんねつまんね2009/05/09 08:45マジ、ムカつくblogだな。

意外に意外に2010/03/17 20:09楽しく読めました。

sasuke8sasuke82010/03/26 23:28ありがとうございます。

迷子迷子2010/03/29 18:57ナップサック作りたくて迷い込んだけど面白かったです。

sasuke8sasuke82010/03/31 22:24ありがとうございます。
ナップサック需要につけこんだ若気の至りでした。すみません。

自由研究まだな人自由研究まだな人2011/08/26 22:57自由研究の資料集めで迷い込んだけど面白くて、良い息抜きになりました。
ありがとうございました。

sasuke8sasuke82011/09/05 21:18ありがとうございます。
もう夏休み終わっちゃいましたが、よいナップはできたでしょうか…。

トラックバック - http://throw.g.hatena.ne.jp/sasuke8/20080801

2008-03-10カツカレーは神の食べ物

ベストカップル(カラアゲの場合)

| ベストカップル(カラアゲの場合) - だって、思いついたから を含むブックマーク はてなブックマーク - ベストカップル(カラアゲの場合) - だって、思いついたから


カラアゲは走っていた。息はとうに切れ、さらに冷たい風が喉を傷つける。横腹の痛みはもうごまかしようもなく、それでもカラアゲは止まらなかった。カラアゲの選択が正しかったかどうか、カラアゲの理性はまだ判断できていない。その感情や身体に対して、理性の取り得た一つの抵抗としてか、カラアゲの脳裏に、これまで愛した女達がよぎっていた。



マヨネちゃん。ツナと寝たってほんと?」

「ちがうの! カラアゲ君! あれは」

「いいよ。もういい」


初めて付き合った人。今はもう恨んではいない。彼女が魔ヨネーズと呼ばれているなんて、信じてはいない。ただ彼女は自分に釣り合わなかっただけだ。一人の女性を、自分が繋ぎ止めておけるという根拠のない自信を持ち、それが砕かれたとき、自分自身の力の無さでなく彼女を責めた。あの頃の自分を殴りつけてやりたい、と彼女の事を思い出すたび、カラアゲは苦い気持ちになる。


「それで別れちゃったんだ」

「はい。おれ、別に一人でやってこうかなって。もともと醤油で味付けされてるわけだし」

「そんならさ。私と付き合わない?」

「塩さん……!」


初めから、彼女が自分以外とも関係を持っていることを知っていた。知っていて、溺れた。弱い自分をそのままに受け入れてくれる彼女に強さを感じた。少しの罪悪感と、自身を誰かに依存する快楽に、カラアゲの魂は奪われてしまった。しかし、別れは直ぐに訪れる。天ぷらと天ツユの熱愛記事を見て涙する塩を見て、カラアゲは彼女もまた弱い人間であると知ったのだった。


「最初に言っとくけど、あたしはライスとは別れるつもりないよ。いいの?」

「はい。そんなんじゃないんです。ただ、一緒にいられれば」

「ふうん。別に、嫌いじゃないよ……君みたいなの」


夫のいるカレー関係を持ったのは好奇心からだった。「すげえいいよ。あの人とした後、もうソースとかとできなくなる」別に友人のトンカツコロッケの話を信じたわけではなかった。ただ、自分から見て、常に相手を振り回す存在であるトンカツ達が依存してしまう程の相手、誰にも依存しないという女性を見てみたかったのだ。実際に、彼女は強かった。経験の少ないカラアゲは直ぐに飲み込まれた。しかし、その関係の中で、カレーの強さもまたライスとの強い結びつきがある故の強さであると気付く。カラアゲは落胆する。そして、その落胆の原因が、からあげがカレーに対して何かを期待していた事によるものだと気付く。失っても失っても、自分が何かを求めている事に、カラアゲは絶望した。カラアゲはカレーから離れる。一人の時間が増えた。

そして、彼女と出会った。


キムチさんってさー……臭くない?」

「ハハハ、それいっちゃ駄目だってー」

「いや、でもホントのことでしょ?」


いつも一人でいる彼女を、最初に見たのはいつだったろうか。知っていたが、それまで気にもしていなかった。カラアゲにとって、キムチはその程度の存在だった。カラアゲがキムチ存在に興味を持ったのは、中華ゼミの事。法関係の議論で、口当たりの良い、温い空気の中、彼女だけが頑なに自分の意見を曲げなかった。ライス教授も、その扱いに困っているようだった。カラアゲは、普段大人しいキムチ認識を改めると共に、正しい事を正しいと真っ直ぐに言うキムチを眩しく感じた。

それから、少しずつカラアゲは自分の意思でキムチに関わっていく。生来の生真面目さからか、妥協を許せないキムチの間に立つ意見をカラアゲが出す。それで有意義な議論が行われる事も多くなった。別の国から来たキムチとの周囲の軋轢を少しでも緩和する為に、それとなくカラアゲが間に入った。それはキムチの為ではない。自分の為だ。そう言い聞かせて、多少お節介のように思っても、キムチを見守った。

ある日、何でもない日常の、授業の合間に、キムチがカラアゲに言った。

「いつも、ありがとう

それは、何に対するありがとうなのかもはっきりしなかった。しかし、その一言で、カラアゲは救われた、気がした。彼女を助けるつもりのカラアゲの行為が、カラアゲを少しずつ、救っていた事に気付いたのだった。

授業の後の帰り道、キムチは国に帰ることになったとカラアゲに告げた。「ここは、私の国じゃなかったみたい」いつも強く凛々しかった彼女が、そのときとても小さく寂しそうに見えた。カラアゲの胸は締め付けられた。しかし、カラアゲは何も言えず、そのまま彼女と別れた。


そして今、カラアゲは走っている。もう理性は何も言わなかった。

空港は混んでいた。ジグザグに人を避けながら、それでも走るのをやめない。一秒でも早く彼女を見つけるために。

そのとき、カラアゲは、懐かしい匂いを嗅いだ。直ぐに振り向いたそこには、既にカラアゲに気付き、驚いた顔のキムチが居た。

カラアゲは叫んだ。

「キムちゃん!」

「カラアゲさん」

「行くな!」

一目も気にせずにカラアゲはキムチを抱き締める。

世界で唯一の存在に出会えた喜びにカラアゲは震えた。腕の中の小さな存在ありがとうと告げる。産まれてくれてありがとう。出会ってくれてありがとう

キムチは泣いている。震える声で、カラアゲに問う。

「あたしは、臭いし、辛いし、今よりもっともっと酸っぱくなるよ。それでも、それでも、いいの……?」

「それでも、僕には君が必要だ」


そうして、二人の時間が始まる。

この世に産まれた幸福と、この世で出会えた幸福に、我々は感謝しなくてはならない。

sasuke8sasuke82008/03/11 16:34あ、あくまで個人的な嗜好なんだからねっ! か、勘違いしないでよねっ!

sasuke8sasuke82008/03/11 16:38あとカラアゲとキムチは一緒になった後も、キムチが昔の男(焼肉)に未練があったりして、カラアゲがカレーの元に戻ったりしてます。

トラックバック - http://throw.g.hatena.ne.jp/sasuke8/20080310