病むに病まれてビラの裏 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2008/04/13 (日)シャーマンキング完全版発売記念作品

56億7千万粘の男

| 23:33 | 56億7千万粘の男 - 病むに病まれてビラの裏 を含むブックマーク はてなブックマーク - 56億7千万粘の男 - 病むに病まれてビラの裏 56億7千万粘の男 - 病むに病まれてビラの裏 のブックマークコメント

 成瀬川直人は、オナニストであり、同時にナルシストでもある。彼のオナニースタイルは、実物のオナ☆ネタを使用せず、脳内にオナ☆ネタ映像を展開するというシャドー・オナニータイプだ。シャドー・オナニー自体は、インファイトオナニーと並ぶ、オナニーの代表的なスタイルだ。しかし、成瀬川は、独自のシャドー・オナニーを会得していた。ナルシストである成瀬川、彼のオナ☆ネタは、オナニーをしている自分自身なのだ。成瀬川は、超一級ではないが、オナニスト協会から一目置かれている。協会内部では、彼の事を、「自家発電」とか、「エコロジー」と呼んでいるそうだ。



 ある日、成瀬川は、ふと考える。


「僕のオナ☆ネタとなっている、オナニーをしている僕のオナ☆ネタは何なのだろうか?」


 さっさっさっと、ティッシュを三枚抜き取る。


「それは・・・オナニーをしている僕だ。だったら、その僕のオナ☆ネタは・・・」


 成瀬川は、ティッシュを固く握り締め、目を閉じていた。どれくらいの間、成瀬川はそうしていたのか、それは、瞑想のように見えた。ワンルームマンションに佇む成瀬川の姿は、修行僧のように思えた。日が暮れた頃、成瀬川は目を開けた。



「・・・よし。」



 そう短く言うと、成瀬川は、布団に入り、オナニーを開始した。成瀬川のオナ☆ネタは、いつものように、オナニーをしている成瀬川だった。そのオナ☆ネタとなっているオナニー中の成瀬川のオナ☆ネタもまた、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも、オナニー中の成瀬川であり、その成瀬川のオナ☆ネタも・・・オナニー中の成瀬川であり・・・





 ・・・光の中に誰かがいた。





 約5分後、成瀬川は、射精をする。同時に、全ての成瀬川射精をした。56億7千万の念が粘を結んだ。オナ☆ネタだらけの新世紀に、弥勒菩薩は現れ、多くの人々を救済した。