病むに病まれてビラの裏 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2010/03/21 (日)結局、直前にならないと動かないボク

D4C賞の提案

| 23:43 | D4C賞の提案 - 病むに病まれてビラの裏 を含むブックマーク はてなブックマーク - D4C賞の提案 - 病むに病まれてビラの裏 D4C賞の提案 - 病むに病まれてビラの裏 のブックマークコメント

 文投げ部の部員の活動を注意深く読んでくれている人がいるとするならば、『無断天才禁止』というタイトルで、二人の部員が小説を書いた事に気がついただろう。

無断天才禁止 - 病むに病まれてビラの裏

無断天才禁止 - だって、思いついたから

 これは、偶然ではなく、私が思いついた言葉を発作的に部長にメールで送り、「これで小説を書こうぜ。」と持ちかけたのが始まりだった。同じタイトルから、どんなストーリーを想像するか?そういう試み。パラレル・ワールド的だから、こういう活動を、『D4C賞』と名付けたい。

 第一回は、部長は、何か、途中で力尽きたっぽく(フェイクか?)、私も、結局、設定した締め切り間際にしか書かないで、推敲を全くしなかったのだが、同じタイトルで、全く違うモノができたのが面白い。提案者超有利か?と思っていたのだけど、むしろ、先入観のない部長の方が、善戦したように思える。


 一つ反省点は、タイトルの提案から、ネット上でスタートしないといけなかったかな?という事だ。そうすると、文投げ部員はもとより、部の垣根を越えて、色んな人が参加してくれるかも知れない。

sasuke8sasuke82010/03/24 07:38本当に力尽きた。
全然思いつかないので断ろうと思ってたら、締め切りすぎて、既に書かれてしまった。


もう忘れているかもしれんが、何年か前に君からお題として出された「小人 フェラチオ 万有引力」の三題小説は、6割くらいの完成度でネタがローカルに眠っているので、これができたら、文投げ部・三題小説をキーワードに作ろうと思っていた。できたら、D4C賞に加えよう。ということで、書いておきなさい。

yarukimedesuyarukimedesu2010/03/24 08:47( д) ゚ ゚  ポーン