病むに病まれてビラの裏 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012/04/24 (火)俺に力を貸してくれ。後、褒めてくれ。

ステルスマーケティングをやりたい。はてなポイントを使いたい。

| 00:44 | ステルスマーケティングをやりたい。はてなポイントを使いたい。 - 病むに病まれてビラの裏 を含むブックマーク はてなブックマーク - ステルスマーケティングをやりたい。はてなポイントを使いたい。 - 病むに病まれてビラの裏 ステルスマーケティングをやりたい。はてなポイントを使いたい。 - 病むに病まれてビラの裏 のブックマークコメント

 最近は、人力検索には参加してないのだけど、はてなからのアンケートに答えてたりしたら、はてなポイントが2054ポインツとか貯まってきた。後、150ポインツほど貯めたら、アマゾンギフト券2000円分とかになるのだけど、それよりも、ポイント送付機能とか作って、インターネッツ的に使いたい…と思った。

 そんな感じで、私の依頼することをやってくれたら、ポイントを送るぜ!みたいなのを書いてみる。あんまり拡散すると、収拾がつかなくなるから、とりあえず、文投げ部員をターゲットにして…。


ステルスマーケティング

 例えば、私のダイアリ「伝外超スデメキルヤ団劇」だけど、毎日更新している割には、インターネッツ的な力、はてな的な力が全く蓄積されている感じがしない。もしかしたら、それは、「個人日記」という題材が「ジャンプ感想」とかに比べると弱いのかも知れないけど…社会的なことを書いても全然反響がないのは、悲しいものだ。

 だから、「はてブしてくれ!10ポイントやる!」とかは、ちょっと短絡的過ぎるのだけど…例えば、ダイアリの中でも問題意識を持って書いているエントリは…「[はてブがほしい] - 伝外超スデメキルヤ団劇」に集まっているから、それに関して、題材にして、引用とハイパーリンクを使った上で、ダイアリで記事にしてみてくれないだろうか?

 トラックバックを確認して…その内容とかを考慮して50ポインツとか送付しても良い。内容は、お任せするけど、「インターネットでキチガ○発見!」とかでも良い。


ナカノ実験室を褒めるボット。

 あまりにも社会的な承認欲求を満たせてない私は、「ナカノ実験室を褒めるボット」を作ろうかと考えた。自作自演でも良いのだけど、こういう内容こそ、第三者に依頼した方が良いように思えた。140文字以内で私を褒める。もしくは、以下のブログの…

 の記事の中から、好きな記事のURLと、その理由をセットとかにしてくれるとありがたい。

 だいたい、200ツイートくらい集まったら、ボットを働かせたいと思う。支払うポイントは…。

  1. 10ツイート→40ポインツ。
  2. 100ツイート→500ポインツ。
  3. 200ツイート→1200ポインツ。

 とかで、どうだろうか。人を200か所も褒めるのは難しいと思うが、質よりも量を求める。


記事作成(寄稿)依頼。

 私は、「劇団ヤルキメデス超外伝」で、ジャンプ感想を書いているのだけど、正直なところ、得意、不得意がある。例えば、「ワンピース」とか、その最たるモノだ。一応、連載開始から、ずっと読んでいるのだけど、コミックスで繰り返し読んでないから、通しての考察とか出来てない。

 なので、劇団ヤルキメデス超外伝に掲載する記事の寄稿を募集したい。ところで、あまり部員間の発信力の大小は分からないのだけど、超外伝の最近の日毎のアクセス数を画像で表す…。

f:id:yarukimedesu:20120424235829j:image

 検索エンジンからのアクセスが、ほとんどなのだけど、大体、毎日1000ユニークアクセスくらい集めて…結構、部員の中では頑張っている方なのじゃないか?と自惚れる。自分の書いた文章が、どこで発表されるかは、大事なんだけど…一度、超外伝で書いてみない?

 とりあえず、id:sasuke8は、私よりもワンピースに詳しいと思うから、それ関係で記事を募集してみる。

 という感じで。文章量は、かねがね、1500文字~2000文字程度であって欲しい。文末には、「誰が作成した文章」とか、私の注釈がつくかな。

 記事がよまれるのは、記事タイトルが非常に重要。概ね「固有名詞+感情+固有名詞+必須情報」くらいの組み合わせで作れるハズ。最近、私が書いた記事の中では…「女型の巨人はアニ・レオンハートでは?進撃の巨人6巻(諫山創)予想・感想(ネタバレ注意!)」が優秀。分析すると…固有名詞「女型の巨人」「アニ・レオンハート」+感情「では?」+固有名詞&必須情報「進撃の巨人6巻(諫山創)」と「(ネタバレ注意!)」←ネタバレという情報も重要。

 SEO講座みたいなっとるな…。


 折角書いて貰った記事だから、多くの人に読んで貰った方が良いし、こすい手段とも思えるかもしれないが…その辺も研究して欲しい。


 報酬のポインツだけど、記事内容を考慮しつつ…500ポインツくらい出しても良いかなぁ。実際に会える部員には、現金で渡しても良い。使い道のない500円玉貯金が尽きるくらいまでなら、やっても良いように思える。まぁ、例えば、ワンピースのコミックスを買って、その感想を書いたら、コミックス料金は、俺が払う…みたいな。まぁ、420円分の感想となると、単純な感想だけじゃなくて、伏線等々の分析や予想等々を要求するかも知れないけど。


終る。

 というような貯まりっぱなしのポイントの使い道を考えた。しばらくは、貯めたポイントを使わないでおくから、ちょっと考慮に入れて貰えると、ありがたい。もしも、部員以外の人で参加したい…という奇特な方がおられましたら、コメントとかでご連絡を下されば…。

関連記事

最近、人力検索はてなを使ってて、700ポイントくらい貯まりました。でも、このポイントを使う機会ってなさそうだから、折角だから、文投げ部内で使おうかな…と思いました。

ポイントをあげるぜ…永劫に闘い続ける続ける少年のランダム小説。 - 病むに病まれてビラの裏 - 文投げ部

 この企画に対してリアクションがなかったけど、まだ、開催中でも良いと思った。

 もうちょっとポイントが貯まったら、小説賞とか開いたら良いのかもな。集まった小説は、全部、俺のもの。

 テレビセックス。