病むに病まれてビラの裏 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2013/06/06 (木)ラダトーム王「行き場のないテキスト、プライスレス。」

小説を書いているぞ!没にした台詞とか文章とか解放(ネタバレ注意)。

| 00:14 | 小説を書いているぞ!没にした台詞とか文章とか解放(ネタバレ注意)。 - 病むに病まれてビラの裏 を含むブックマーク はてなブックマーク - 小説を書いているぞ!没にした台詞とか文章とか解放(ネタバレ注意)。 - 病むに病まれてビラの裏 小説を書いているぞ!没にした台詞とか文章とか解放(ネタバレ注意)。 - 病むに病まれてビラの裏 のブックマークコメント

夏の小説企画の小説ですが、発起人の私の方が難航していますが、まぁ、なんとか書いてます。現在のところ、1万9000文字くらい。

その中で、削除した台詞とかが出てきたので、折角だから、以下に公開しておきます。順不同です。


「一緒にお風呂に入れる?」

「入れますね。」

「食べれないですね。」

「無理にでも入らない?」

「無理無理。入らない入らない。」

「そうか。」

「見ていることはできるけど。」

「実は、食べれたりして。」

「あるのじゃないかな?」

「うーむ。実際のところはどうなのだろうか?」

「御飯だって食べられるし、」

「いや、無理なんじゃないかな?」

「え、その辺りは分からないの。」

「ゆ、幽霊でも」

「関係ないからね。」

機械の神め。

「いたのは、君だけだろ。俺は、結構、頑張っていたぜ。テストとか。」

「もう1年なんだ…と思いますなぁ。えい。」

あ、うどんのことって時系列的にどうなんだ?

やっぱりね。キャラクターには幸せになっていて欲しい訳ですよ。だからして、…ヌちゃんは死んでいた時、幽霊の方が良かったなんていうのは、愚の骨頂なんですよ。泣いたなぁ。彼女が生き返って時は泣いたなぁ。やっぱり、ボーイ・ミーツ・ガールと言いますから、あの時の某の涙は、マイ・フェイバリットな訳ですよ。

うへー。気持ち悪ぃ。関わりたくねーな。こいつ。神様より。

コンビニに向かう前の会話?

男女交際したい。東丸を。雪乃にはと。東丸は勘違いしていた。


すごくカオスだけど、なんとなく、書こうとしているモノの雰囲気が分かるのじゃないか?と思えます。頑張って書きます。

2013/04/17 (水)ラダトーム王「幽霊部員とか(笑)。」

第2回小冊子企画を考えてます。

| 15:34 | 第2回小冊子企画を考えてます。 - 病むに病まれてビラの裏 を含むブックマーク はてなブックマーク - 第2回小冊子企画を考えてます。 - 病むに病まれてビラの裏 第2回小冊子企画を考えてます。 - 病むに病まれてビラの裏 のブックマークコメント

2013年6月21日(金)~23日(日)の日程で『やみいち行動』という私が参加している企画に便乗して小説同人冊子を販売するという企画をちょっと進めております。

今日は、外出して小説のアイデアとかをノートに書いてました。以下がその様子。

f:id:yarukimedesu:20130417115320j:image

f:id:yarukimedesu:20130417115326j:image

f:id:yarukimedesu:20130417115336j:image

f:id:yarukimedesu:20130417115341j:image

f:id:yarukimedesu:20130417124106j:image

今回は、けっこう、私の主導色が強いのですが、第1回のテーマが『除夜』だったのに対して、『手垢』というテーマにしようかな?とか思ってます。まだ、仮の状態ですが、私が書いているのがベタな内容と、Webに公開しているモノの傑作選みたいな感じになると思うので、『手垢』が統一テーマになるかな?とか。

まだ、色々と未決定なので変更することはあります。

連絡ください。

なんでも表面的にダイアリを開設してなくても、部員の人がいるみたいなので、何か興味があればコメントとかで知らせて貰えれば。興味がなければ、スルーしておいて貰って大丈夫です。

2013/04/03 (水)ラダトーム王「2013年のベストエントリー!」

魔女の宅急便から感動できる物語の構造を考える(下ネタ)。

| 14:31 | 魔女の宅急便から感動できる物語の構造を考える(下ネタ)。 - 病むに病まれてビラの裏 を含むブックマーク はてなブックマーク - 魔女の宅急便から感動できる物語の構造を考える(下ネタ)。 - 病むに病まれてビラの裏 魔女の宅急便から感動できる物語の構造を考える(下ネタ)。 - 病むに病まれてビラの裏 のブックマークコメント

面白い物語を考えた時に、その物語の『構造』が面白いと言う。ジブリの映画作品を起承転結の構造で考えた時に『転』の辺りで善悪や対立構造が逆転する様は観る度に震える部分である。

今回は、物語の中の一部分、ストーリーの一端から物語の構造を考えてみる。「魔女の宅急便」の一つのシーンを思い浮かべて、この文章を書くに到った。

『ニシンパイをお届け』する一連のシーンから、感動できる『構造』が見えてくるのではないか?と思えた。構造というには、情緒に訴えかけくる部分が大きいのだが『ニシンパイ』を別の物に置換えても、成り立つのじゃないか?と思えたので『構造』という言葉を使うこととした。

以下から、シーンのあらすじを並べてみる。

  1. お婆ちゃんが孫娘のために真心込めて作った「ニシンパイ」。
  2. 風雨の中、一生懸命に「ニシンパイ」お届けするキキ。
  3. 「ニシンパイ」を孫のもとに届けると孫娘は「嫌い」と言う。
  4. 一生懸命運んだのに全ての想いが無駄になる。徒労感と喪失感。

というシーンである。さらに(たしか)この後に風邪をひいたりしたのだと思う(たぶん)。この下りにおいて「ニシンパイ」の果たす役割はおそらく、日本人には馴染みがないであろう料理。鯖や鯵に比べると食べる頻度が低いであろう魚…というくらいで「ニシンパイ」である絶対的な重要性はないと思う。

大切なのは、頑張ったことが徒労に終ることを考えれば、「ニシンパイ」じゃなくても「ボルシチ」でもよさそうではある(但し、「ニシンパイ」がもたらす印象は大きい)。

この物語の構造を考えると「ニシンパイ」の部分を別の料理や料理以外の物に置換えてみると、似た感動を持つストーリーを作れるのじゃないか?と思えた。勿論、作る人、届ける人、苦難となる状況などを変えれば、さらにバリエーションは増えるのだが、さしあたり「ニシンパイ」を別のモノに置換えてみる。

TENGA」に置換えてみる。

  1. お婆ちゃんが孫娘のために真心込めて作った「TENGA」。
  2. 風雨の中、一生懸命に「TENGA」お届けするキキ。
  3. TENGA」を孫のもとに届けると孫娘は「嫌い」と言う。
  4. 一生懸命運んだのに全ての想いが無駄になる。徒労感と喪失感。

お婆ちゃんが、なうなヤングに詳しければ、きっと「iroha」を作るべきだったことに気がついたハズで、その辺りにも無力感を感じる。テレビセックス。

2013/03/10 (日)ラダトーム王「私もテンプレ的存在です。」

書いた小説のテンプレを考えようず。

| 07:41 | 書いた小説のテンプレを考えようず。 - 病むに病まれてビラの裏 を含むブックマーク はてなブックマーク - 書いた小説のテンプレを考えようず。 - 病むに病まれてビラの裏 書いた小説のテンプレを考えようず。 - 病むに病まれてビラの裏 のブックマークコメント

創作に関して記事を読みました。『Pixarが大切にしている22のルール』の中の4.が面白いと思ったので、引用してみます。

4. 時には型にはめてみること

昔々、あるところに___がありました。毎日___。ある日、___。それによって、___。最終的に___。
これであなたも物語を書ける! Pixarが大切にしている22のルール | バンブルビー通信

この部分。これを次に小説に書く時の参考にするのも良いですが、これまでに書いた小説に当てはめてみるのもよいかな?と思いました。

実際にやってみる。

昔々、叩度の南部に、ナンディという1人の若者がおりました。彼の両親は、彼が子どもの頃に他界し、育ててくれた祖母も少し前に他界してしまったので、ナンディは、本当に1人の若者でした。
叩度昔話!カレー屋のナンディさん(日本語訳) - 病むに病まれてビラの裏 - 文投げ部

この物語を冒頭の型にハメてみます。

  • 昔々、あるところにナンディという若者がありました。毎日、牛の世話をしてカレーを作り食べる日々。ある日、隣人のマンディーにカレーを食べさせました。それによって、その味が評価され叩度全土にカレーチェーンを経営することになったのです。最終的に経営からは離れ、牛の世話をしてカレーを作り食べる日々に戻りました。

という感じになりますた。元々が昔話形態なので、親和性は高いですが、物語性の高い小説は、前述の型に入りやすいのじゃないかな、と思いました。

終わります。

ちなみに『叩度昔話!カレー屋のナンディさん(日本語訳)』は下ネタです。最後まで読まないことをオススメします。テレビセックス。

2012/12/27 (木)ラダトーム王「スパムコメント全部死ね。」

文投げ部の小説冊子が出ますよー。

| 13:19 | 文投げ部の小説冊子が出ますよー。 - 病むに病まれてビラの裏 を含むブックマーク はてなブックマーク - 文投げ部の小説冊子が出ますよー。 - 病むに病まれてビラの裏 文投げ部の小説冊子が出ますよー。 - 病むに病まれてビラの裏 のブックマークコメント

以下のようにFC2ブログでは告知しておりました。

そんな私も、インターネットで知った小説賞や自分で企画した時は、割と頑張って小説を書いたりするのですが、この2012年の年末に私の小説がWebを飛び出して、実物がある形で世の中に現れるので、そのお知らせの記事です。
コミックマーケット83(1日目)の『東京エスカレーターガール』と第34回やみいち行動で私の小説も頒布されます。

そもそも本体である『病むに病まれてビラの裏』で告知しないのはアレかな?と思って、更新しましたが、まー…書きたいことは、全部、引用した記事に書いておきました。かしこ。おすまい。

はてなグループひどいな。

しかし、久しぶりにアクセスしてみると、スパムコメントがガツガツについている。全部削除したけど、きっと、はてなグループは、はてなダイアリプロトタイプ的なシステムなんじゃないかな?

コメントの通知はされないし、スパムにあらされまくり…。仕組みとしてはかなり面白いと思うのだけど、あんまり機能が改善されないのは…使っている人が少ないからだろうか…。

はてなブログなんてのが出来ているけど、グループは改善されないのかねぇ。