病むに病まれてビラの裏 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014/05/14 (水)ラダトーム王「はてなグループとかオワコンww」

僕は健全な性なんて誰からも教わってない。

| 21:45 | 僕は健全な性なんて誰からも教わってない。 - 病むに病まれてビラの裏 を含むブックマーク はてなブックマーク - 僕は健全な性なんて誰からも教わってない。 - 病むに病まれてビラの裏 僕は健全な性なんて誰からも教わってない。 - 病むに病まれてビラの裏 のブックマークコメント

以下の記事を読んだ。

内容によって、年齢制限をつけることに反対はないのだけど、『不健全図書』ってどういうことだろうか?健全・不健全の二別化は誰によって行われるのか?それが為政者行政に関わる人、議員さん、そちらの世界に関わる人々が決めるなら、僕は義務教育のなかで健全な性を教わらなかった。

例えば、健全なオナニーはあるのだろうか?オカズを目の前におくインファイトオナニーと、想像力を駆使するシャドーオナニーとでは、どっちが健全なのだろうか?

例えば、普通のセックスってあるのだろうか?正常位のセックスは健全か?体位が複雑になったら不健全か?道具を使ったら不健全か?避妊は健全か不健全か、どっちなのだろうか?


もろちん、エロ本等々に出てくる極端な設定や行為が、考えうるまでもなく世の中的に珍しい行為なのだとは分かる。しかし、健全・不健全が時とともに代わる誰かの主観によるものだとしたら、それは恐ろしいものだ。不健全だから未成年に読ませない。だったら、読んでいる成人は不健全なものを読んでいるのか?年齢で区切るのは無理がある。

年齢によるゾーニングはかまわない。だが、不健全はおかしい。なぜなら、健全な性という具体的なイメージがないからだ。政治家の言う不健全が、誰かの生きがいになっているかもしれないのだから。

ゲスト



トラックバック - http://throw.g.hatena.ne.jp/yarukimedesu/20140514